創業50年、磁気治療器製造販売の株式会社朝日

磁気治療について

  • HOME »
  • 磁気治療について

コリの原因

磁気の生体へのメカニズム

私たちの体にはもともと微弱な電流が流れています。

その体に磁気を与えると、電磁作用により毛細血管の中の血液の循環が良くなり血行、コリが改善されます。

永久磁気治療

外部から電流の供給を受けることなく磁石としての性質を比較的長期にわたって保持し続ける永久磁石を使い、行われる治療をいいます。

2つの磁力

永久磁気治療器
(永久磁気)
交流磁気治療器
(電磁気)
電源 なし あり(家庭用交流電源)
N・S極 変わらない 変わる
効果の範囲 磁気の届く範囲が狭い 磁気の届く範囲が広い
作用の深さ 約1.5センチ-2センチ 体内を突き抜ける
使用方法 皮膚に直接使用するものが多い 着衣のまま使用できる

交流磁気治療

① 日本人の身近な愁訴のトップは、肩こり、腰痛です。
これらの症状は図に示された原因によって引き起こされると考えられております。
この体のコリには磁気による血行改善が重要な役割を果たします。

② 交流磁気治療とは、電源を使用し内蔵された電磁コイルから発生する交流磁場によって永久磁石よりも範囲の広い磁場を発生させます。このため、身体の深部まで磁気が届き、これによって、効果的に血行を改善し、コリを取る事ができます。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 042-321-7120 受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

PAGETOP
Copyright © Asahi Co,.ltd. All Rights Reserved.